映画・音楽、そして、アルビレックス新潟など・・・。
<< ドイツvsポルトガル 3-1 モチベーションの差 | main | ネットラジオで聞く今年のフジロック >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
イタリアvsフランス 1-1(PK 5-3) ジダン退場で幕
PK戦での決着で甲乙つけるのは、やっぱりいやだ。でも、仕方がない。それがサッカー。両チームに拍手を送りたい。そして、敗れていったすべてのチームに、ありがとう、と。

ジダンの退場劇に関しては、現時点で真相はわからないので、ノーコメント。残念だったけど。

イタリアの優勝で幕を下ろしたドイツW杯。中田英寿の引退と共に、私にとって永遠に忘れられない大会になることだろう。ヒデによって教えてもらったイタリアサッカー。海外サッカー、イコール、セリエAだったってことを思い出させてくれたラストゲームだった。

ヒデのライバルだったトッティのチームと言われながらも、トッティは最後まで輝きを見せることなく交代させられ、その一方で、ペルージャ時代のチームメイトで、もっとも成功した選手の1人マテラッティは、大会を通して、良くも悪くもイタリアチームの主役となった。

思えば、今年はセリエAの試合を1試合も見ることはなかった(CLは除く)。ヒデのローマ時代の恩師カペッロの率いるユベントスが独走したリーグに魅力を感じなかったのもあるが、やっぱり、ヒデもいない、日本人選手のいないリーグなのだ。だから、今大会でもっともサプライズだったグロッソや、デ・ロッシといった選手をリーグ戦で見たことはない。

来期も微妙と思っていたけれど、ちょっと待てよ。この決勝のカードはセリエAそのものだったよなって。来シーズンは別な目で、日本人選手というフィルター無しで、セリエAを楽しみたいと思う。でも、ユベントス、いなくなっちゃうのかな...

さて、早朝起きてサッカーを見るという、非日常的な生活は今日で終わり。早く日常に戻らなければ!

| そうるF | W杯2006 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:23 | - | - | - | - |









http://yashian.jugem.cc/trackback/913
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
いつの日も
いつの日も (JUGEMレビュー »)
阿部真央,阿部真央,小森雄壱,安藤正和
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
iTunes Store

 

 iTunes Store(Japan) iTunes Store(Japan)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ