映画・音楽、そして、アルビレックス新潟など・・・。
<< 藤沢ルーザー/アジカン | main | 携帯から再開 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
FUJI ROCK FESTIVAL'09
見たもの

 ▼【1日目】7月24日(金)
  • GUITAR WOLF
  • CAGE THE ELEPHANT
  • DOVES
  • エミ・マイヤー
  • Chara
  • SLOW ROLLERS (THE PRIVATES ACOUSTIC SET)
  • ハナレグミ
  • PAUL WELLER
  • OASIS

 ▼【2日目】7月25日(土)
  • IDA MARIA
  • UA
  • JET
  • TRASHCAN SINATRAS
  • BEN HARPER AND RELENTLESS7
  • 忌野清志郎 スペシャル・メッセージ・オーケストラ NICE MIDDLE with New Blue Day Horns

 ▼【3日目】7月26日(日)
  • AMAZING BABY
  • TWISTED WHEEL
  • THE AIRBORNE TOXIC EVENT
  • サニーデイ・サービス
  • SOUL FLOWER UNION
  • 渋さ知らズオーケストラ
  • 曽我部恵一BAND

感想など

【0日目】
今年のフジロックは、まさにぶっつけ本番でした。
なんと、当日までろくにアーティストもタイムテーブルも未チェック。
準備も1週間前で何も・・・。

それでも、当日準備して、
タイムテーブルチェックして、
iPhoneに音楽ぶち込んで、
車に乗り込んだら、
そこはもう、しばしの非日常生活の始まり。
それまでの忙しい日常からの逃避行。

さて、今年のフジロックは、一言「雨」。

テント設置の時から雨、
テント撤収の時も雨。

【1日目】
当初のお目当ては、やっぱりOASISでしたが、
結果は、Paul Weller でしたね。
ジャムに、スタカン、
予想していなかったナンバーだったので
マイ青春時代が蘇りました。
ちょっと、太っていたのは残念でしたが、
モッズも中年太りって、
少し勇気をもらいました(^_^;)

あと、木動亭で偶然見た
エミ・マイヤーが、とってもキュートで良かった。
プライベーツもマイ青春時代なので、ちょっと興奮しました。

【2日目】
なんと言っても、
清志郎でしょう。
最高の演出でした。

【3日目】
サニーデイ・サービス
曽我部恵一BANDと
曽我部さんの日でした。

もち、ソウルフラワーもね。

あと、この日参加したボランティア、
人より量が多すぎたのですが、
手伝ってくれた女性がいて、
本当に感謝でした。
いい思い出になりましたね。

今年は、随時 twitter でつぶやいていたので
あとあとのために記録が残って
良かったかも。


今年はいろんな意味でマイペースに楽しめたかな。
雨はまあ、仕方ないです。自然の中のフェスなんだからね。
また、来年も行けるといいなぁ。

写真

Picasa より

| そうるF | フジロック | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:32 | - | - | - | - |









http://yashian.jugem.cc/trackback/1226
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
いつの日も
いつの日も (JUGEMレビュー »)
阿部真央,阿部真央,小森雄壱,安藤正和
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
iTunes Store

 

 iTunes Store(Japan) iTunes Store(Japan)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ