映画・音楽、そして、アルビレックス新潟など・・・。
<< 新釈 走れメロス 他四篇/森見登美彦 | main | 長かった1日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
【U-20W杯】組織で補えない部分もある(チェコ戦)
「いいサッカー」=「勝てるサッカー」ではない。サッカーの常識なんだけど、これで終わると思うと、ちょっと寂しいなぁ。アジアユース決勝と同じ結果(PK負け)だけど、もう先がないだけに…。

このチームを見ていて、本当にいいサッカーをしていると思ったし、まだまだ見ていたいと思っていた。レベルの高い相手に対して、どういうサッカーがしてくれるのか楽しみにしていた。新潟のふたりがもっともっと活躍する姿も見たかった。

組織が機能するといいサッカーはできるが、苦しい展開でギリギリの勝負になった時、組織ではどうしようもできない部分はある。その時は個人の力、強力なリーダーシップが必要なんだと思う。はたして、このチームには…。

あー、サッカーは奥が深いね、だから、おもしろいのであるのだけれど。
| そうるF | 代表 | 09:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:17 | - | - | - | - |









http://yashian.jugem.cc/trackback/1027
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
いつの日も
いつの日も (JUGEMレビュー »)
阿部真央,阿部真央,小森雄壱,安藤正和
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
iTunes Store

 

 iTunes Store(Japan) iTunes Store(Japan)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ